2010年度研究集会終了しました

 2010年度日本図書館文化史研究会研究集会・会員総会を、おおむね下記のように開催することになりました。
多くの方の参加を期待します。

案内PDF版(三版)

○日  程: 2010年9月11日(土)-12日(日)
○会  場: 実践女子大学本館4階442教室 (東京都日野市大坂上4-1-1)
○交  通: JR中央線日野駅下車、徒歩約12分
実践女子大学アクセスマップ
 ●実践女子大学が会場です。実践女子短期大学ではございませんのでご注意ください。
○参 加 費: 2,000円  懇親会会費6,000円
○申込方法: 次の事項を明記して、下記まで電子メール、ファックス、または葉書でお申し込みください。
  • 氏名(ふりがな)
  • 所属
  • 懇親会参加の有無
  • オプショナルツアーA・B参加の有無
○申 込 先 : 321-3295 宇都宮市竹下町908
作新学院大学 司書・司書教諭課程
小黒 浩司
電子メール:oguro@sakushin-u.ac.jp
ファックス:028(670)3671
○申込締切 : 2010年9月5日(必着)


詳細はこちらをご覧ください。 トップページに戻る



2010年度第1回研究例会終了しました


案内PDF版(要旨付)

○ 日  時  2010年6月19日(土) 13時50分〜17時
○ 場  所  江東区立深川図書館3階ホール (東京都江東区清澄3-3-39)
○ 交  通  東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河」下車徒歩約7分
○ 参 加 費  無料
○ 申込方法  参加ご希望の方は、次の事項を明記して本研究会事務局まで、電子メールでお申込ください。
         ■また『深川図書館100年のあゆみ』(2009年8月刊)の購入を希望される方は、
          その旨お書き添え下さい。価格は1,050円(税込)です。
○ 申込締切  2010年6月15日(必着)でお願いします。
○ プログラム
 13:30-    受付開始
 13:50-14:00 開会あいさつ
 14:00-15:00 発表1 大滝則忠(東京農業大学)
          米国議会図書館所蔵の日本検閲コレクションの意義:近代発禁図書の所在を探して
 15:10-16:10 発表2 西村彩枝子(元深川図書館)
          『深川図書館100年のあゆみ』を編纂して
 16:20-16:50 100周年関係資料の見学
 16:50-17:00 閉会挨拶
 17:30-    懇親会(予定)


トップページに戻る



2010年度第2回研究例会
「清水正三資料」中間報告会のご案内
終了しました


案内PDF版

 清水正三氏が亡くなり(1999年1月7日逝去、享年81歳)、氏が生前収集された資料が日本図書館協会に寄贈されました。
 清水氏の逝去からすでに10年以上を経過し、資料の劣化が懸念されます。また、氏の図書館界における足跡を考え、2010年春から有志による清水資料の整理が開始されました。
 図書館界が幾多の困難に直面している今こそ、清水氏の残された資料の持つ価値をあらためて考える必要があると思われます。
 そこで今回、清水氏の収集資料の概要、整理状況をご紹介するとともに、皆様からのご意見などを頂くために、下記のように中間的な報告を行う事にしましたのでご案内致します。

○ 日  時  2010年12月25日(土) 13時〜16時30分
○ 場  所  日本図書館協会2階研修室(東京都中央区新川1-11-14)
○ 交  通  東京メトロ茅場町駅(東西線、日比谷線)下車徒歩5分 
○ 参 加 費  資料代500円
○ 主  催  日本図書館協会、図書館問題研究会、日本図書館文化史研究会
○ 申込方法  当日、直接、会場におこしください(申込はいりません)
○ 報 告 者  松岡要(日本図書館協会事務局長)、奥泉和久(横浜女子短期大学図書館)
          小黒浩司(作新学院大学)、西村彩枝子(日本図書館協会常務理事)
○ 問合せ先  作新学院大学 小黒浩司 oguro★sakushin-u.ac.jp (★を@に換えてください)まで、お問い合わせください。



トップページに戻る



2010年度第3回研究例会
図書館建築の歴史を考える集いのご案内


■■【重要】2010年度第3回研究例会は中止になりました。
[お知らせ](PDF) 2011.3.20■■


案内PDF(最終版)(2011.1.21更新)

 このたび西川馨氏が戦後日本の図書館建築の歴史をまとめた『図書館建築発展史』を刊行されました。
 これを記念して、日本図書館協会、キハラ株式会社、日本図書館文化史研究会の3団体が共催して「図書館建築の歴史を考える集い」を開催することになりました。是非ご参加ください。
 「集い」の際に、同書の割引販売を行いますので,下記ご案内もご覧ください。また、「集い」終了後に懇親会を開催します。
 同書の購入、ならびに懇親会への参加をご希望の方も、あわせてお申し込みください。

○ 日  時  2011年3月26日(土) 13時20分〜16時50分
○ 場  所  日本図書館協会2階研修室(東京都中央区新川1-11-14)
○ 交  通  東京メトロ茅場町駅(東西線、日比谷線)下車徒歩5分 
○ 参 加 費  500円
○ 懇親会費  5000円
○ 主  催  日本図書館協会、キハラ株式会社、日本図書館文化史研究会
○ 申込方法  参加ご希望の方は、次の事項を明記して本研究会事務局まで、電子メールでお申込ください。
           ・氏名(ふりがな)
           ・所属
           ・『図書館建築発展史』の会場での購入希望の有無
           ・懇親会参加希望の有無
○ 申込締切  2011年3月12日(必着)でお願いします。
○ プログラム
 12:50-    受付開始
 13:20-13:30 開会あいさつ
 13:30-14:30 発表1 小黒浩司「歴史的図書館建築研究序説」
 14:40-15:40 発表2 西川 馨「書きながら考えたこと」
 15:50-16:50 質疑・討論
 17:20-    懇親会

■『図書館建築発展史』割引販売のご案内■
 西川馨氏の近著『図書館建築発展史:戦後のめざましい発展をもたらしたものは何か』(出版:丸善プラネット,出版年月:2010.11,B5版,291p,ISBN:978-4-86345-066-0,税込価格:6,300円)を、今回の「図書館建築の歴史を考える集い」会場にて、割引販売を実施します。
 提供価格は5,000円です。ご希望の方は「集い」参加申込みの際に、あわせてご連絡ください。
 申込締め切りは3月12日です。
 なお、この割引販売は「集い」参加の方に限って実施するものです。郵送等は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。


トップページに戻る



過去に行われた研究集会・研究例会の記録

・2004年度に行われた研究集会・研究例会
(工事中)
・2005年度に行われた研究集会・研究例会
・2006年度に行われた研究集会・研究例会
・2007年度に行われた研究集会・研究例会
・2008年度に行われた研究集会・研究例会
・2009年度に行われた研究集会・研究例会
・2011年度に行われた研究集会・研究例会
・2012年度に行われた研究集会・研究例会
・2013年度に行われた研究集会・研究例会
・2014年度に行われた研究集会・研究例会
・2015年度に行われた研究集会・研究例会
・2016年度に行われた研究集会・研究例会

トップページに戻る